ルアーフィッシングのトピックをこまめにお届けする釣りの総合ニュースサイト

【アタリ年確定】日本海のイカメタルゲームが確変突入!

本格的なシーズンを向えている日本海のイカメタルゲームが非常にアツい。数はもちろん、胴長40cmを超えるビッグサイズまででているようだ。

_MG_1324

そんなイカメタルゲームでやっかいなのが、「イカちゃんのおさわりタイム」こと乗りきらない小さなアタリ(イカパンチ)。ロッドを介して明らかに反応がでているのに乗らない…そんな状況に陥ることもしばしば。

そんな「おさわりタイム」をヒットに持ちこむには、繊細なティップとビッグサイズのジェット噴射に負けないトルキーさが必要不可欠。

先日、兵庫県豊岡市・津居山沖での実釣ロケでも、まさにそんな状況が多発したが、スラッシュテスターの中越氏と開発部の清正氏が持ち込んだイカメタル用ロッド「アーカード・シェルフ」、「アーカード・オーシャン」でおさわりタイムを見事に打破。

さらにマグナム級の40cmオーバーや良型のダブルヒットも、余裕のやり取りで難なくキャッチに成功した。

動画では、船の真下を狙った超スロー巻き釣法や、ベイトとスピニングのレンジに合わせた使い分けなど、気になるメソッドが盛りだくさん。

まだイカメタルゲームに挑戦したことのない方は今が始めドキ! 楽しくて美味しい、サマーナイトフィーバーをエンジョイしてみてはいかがでしょう?