ルアーフィッシングのトピックをこまめにお届けする釣りの総合ニュースサイト

夜釣りの釣果に影響アリ! 夜用アイウェア「With Drive 2」に超注目

ナイトゲームでの釣果に大きく影響(よい意味でね)しそうな「ナイトグラス(夜用メガネ)」が、メガネブランド「メガネの愛眼」から登場予定。

その名も「With Drive 2 (NIGHT&DAY)」だ。

このナイトグラス、眩しさを抑えつつも明るさを確保し、夜の外出の快適性と安全性をアップするというまさに夜用のアイウェアなのだ。

夜間運転、夜釣り、夜ジョギングにも。
愛眼史上、最も明るい夜間対応サングラス。従来品よりもレンズの可視光線透過率がアップし、より快適に夜のドライブやスポーツに集中できます。
カラーの最大の特徴は一般的なカラー染色ではなく『特殊遮光素材』を用いて作られている点にあります。過去最高レベルでの 『明るさを確保しながら眩しさを抑える』というダブルスタンダードを実現しました。■効果
夜間・・・昼間ほどカラーを意識することなく、視界が明るく感じられます。
①対向車のヘッドライトや常夜灯の光の拡散を軽減し刺すような眩しさを感じなくなります。
②雨天時はアスファルトやコンクリートなどの反射が抑えられ路面の視認性が高まります。
③「夜釣り」や「ナイトラン」などのナイトスポーツにもオススメです。昼間/夜間共通・・・信号もはっきり見えますので安全です。
①短波長カットの効果でチラツキが抑えられメリハリのあるクリアな視界となります。
②カーナビやモバイルの画面から発せられる青色光線をカットします。
③グリーン特有のリラクジェーション効果で眼精疲労が抑えます。

出典:メガネの愛眼


実際にこの「With Drive 2 を使用し、夜な夜な神戸エリアでシーバス、タチウオ、メバル、アジといってナイトゲーム(夜釣り)を楽しんでいるという、エコギアプロスタッフ&コアマンフィールドスタッフの北野雅朗氏その使用感を聞いてみたところ……。

3

北野:「釣りをしている時も車を運転している時も、余計ない光が抑えられてるからか、目の疲労感が圧倒的に少なくなりました。だから釣りの後(帰宅時の車の運転も含め)がすごくラクです。あと、驚いたのは、海面の見え方です。夜釣りの時に裸眼では気付かなかった海面の色の違いや、潮目が、このWith Drive 2を付けるとかなりハッキリ分かるんです(※ある程度の明かりがある海面で)。だから、どこにルアーをキャストしてどこを流す、どこを通すというのが今まで以上にハアクしやすいので、ナイトゲームの釣果に影響が出ていると思いますよ。もちろん目を保護するという意味でも効果的ですしね」。

とのこと、つまりこのWith Drive 2はナイトゲームにおいて、日中に水面、海面のギラツキを抑え、釣果に貢献する偏光レンズ的と同じような効果があるのかもしれない…。

ということでこのかなり気になるアイテムは、8月初旬発売予定とのことなので、気になるアングラーはゼヒ、チェックを!

2