ルアーフィッシングのトピックをこまめにお届けする釣りの総合ニュースサイト

今週の琵琶湖はこう釣ろう!【琵琶湖リサーチまとめ(8月5日収録分)】

本サイトの動画チャンネル、Youtube「ルアーニュースTVチャンネル」の人気コンテンツ「琵琶湖リサーチTV」はご存知でしょうか。

このコンテンツ、分析大好き系琵琶湖プロガイド・平村尚也氏がその時の琵琶湖の状況報告と見通しを解説してくれるチョ~便利な動画なのですが、最新収録分が公開となりましたので内容をかいつまんでお届けします。


水温がついに30度台に突入。このところ降雨もなく放水量は15t/s、水位も低下しマイナス23cmに。

今週藻刈りが行われたエリアは、下物インサイドから葉山川にかけてと、草津川の沖側の緑色の2カ所。

SnapCrab_NoName_2016-8-5_18-15-56_No-00

ただ、広範囲を短い期間で行ったため、すべて刈られてはいなく、ほぼ影響はないと思われます。


SnapCrab_NoName_2016-8-5_18-21-51_No-00

こちらの烏丸半島から北山田かけてシャローエリアは藻刈りの影響も受け、全体的に水質が悪化。

アオコの発生もみられます。そのため、メインチャンネルを中心に釣果が伸びている。

SnapCrab_NoName_2016-8-5_18-25-16_No-00

このメインチャンネルの左右にあるウイードエッジを狙うのが定番で、

カーリーテールなどのダウンショットが効いている状況。

そして、背の高いウイードエリアでは、パンチショットが好調。


SnapCrab_NoName_2016-8-5_18-28-52_No-00

釣れているエリアは上の通り。広範囲だが、各ポイントでライトリグやパンチショット、トップウォーターなど、それぞれの狙い方で釣れている状況。

SnapCrab_NoName_2016-8-5_18-33-33_No-00

8月8日(月)はびわ湖花火大会のため、柳ケ崎からにおの浜にかけて立入禁止となるので注意。

18時頃には南湖全体が規制区間となるので、早い段階にマリーナへ帰着するのがよいでしょう。

また、今後のお盆休み期間中は、釣り以外のプレジャーボートなどの行き来も多くなるので、

ボート走行にも注意を。

そして、夏本番で12-15時の時間帯はもっとも暑くなるので、無理のない範囲で釣りを楽しんでください。


というわけで、次回配信は8月19日予定です。