ルアーフィッシングのトピックをこまめにお届けする釣りの総合ニュースサイト

今週の琵琶湖はこう釣ろう!【琵琶湖リサーチまとめ(6月24日収録分)】

本サイトの動画チャンネル、Youtube「ルアーニュースTVチャンネル」の人気コンテンツ「琵琶湖リサーチTV」はご存知でしょうか。

このコンテンツ、分析大好き系琵琶湖プロガイド・平村尚也氏がその時の琵琶湖の状況報告と見通しを解説してくれるチョ~便利な動画なのですが、最新収録分が公開となりましたので内容をかいつまんでお届けします。


まずは水況。

6月24日時点…水温:23度、水位:−14cm、放水量:全開

梅雨の長雨の影響で水位が上がり、基準水位(マイナス20cm)への操作のため今年初の全開放水が行われた。

2

放水で強い流れが発生しウイードが傾いている状態。

3

ウイードが傾き、特に沖側の縦ウイードにバスが付けなくなったため、好調だったトップウォーター、エビモパッチでのノーシンカーが不調になった(ただし放水量が下がれば、トップウォーターゲームはまた上向くと思われるが……)

今後の雨量次第だが、来週も全開放水が続く可能性もある。

4

全開放流期間は、クランクベイト、アラバマ系リグ、ライトリグ全般でウイードの上を釣るパターンが好調に。

釣れているエリアは、四本柱周辺、アクティバ沖、ヤマハ沖、井筒沖、六本柱西、ディープホール、旧草津川沖など。

また下物やディープホールといった浚渫の穴の中は釣れている。

メインチャンネル周辺はアラバマ系リグやクランクベイトで。

5

今週の藻刈りが行われたエリアは、雄琴港〜アクティバ沖のやや内側のラインと、木ノ浜5号水門の北側の一文字から沖にむけてのライン。

というわけで、次回は7月1日更新予定です。