ルアーフィッシングのトピックをこまめにお届けする釣りの総合ニュースサイト

【驚異的ショートレングス】次世代のイカメタルロッド&スッテが登場

和歌山のオフショア系ブランドであるブラックライオンが、これまでの常識を覆す次世代のイカメタルロッド&スッテを発表した。

■5.5フィートというショートレングスが攻撃的なイカメタルゲームを実現

ハンドレッド55

ハンドレッド55は、5.5フィートというこれまでのイカメタルロッドにはないショートロッドで、そのメリットは何といっても取り回しのよさ。初心者の方にも扱いやすいように設計されたレングスと、張りのあるブランクにより操作性の向上はもちろん、明暗部を狙ったショートキャストや、イカのアタリを素早くフッキングに持ちこむことのできる点も売りの1つ。

無駄な装飾を排除したコスメと、ブラックを基調にしたシックなデザインもグッド。

 

■高純度タングステンによる業界最小クラスのショートボディスッテ

サウスッテ

驚くほど小さなボディシルエットを実現したサウスッテは、サイズからは想像できない高比重設計によって、イカのいるレンジをイチ早く狙うことができるフォールスピードの速さが大きなメリット。

また、ボディとカンナの距離が非常に近いため、ショートバイトも高確率でフッキングに持ち込むことができる。

今までのスッテでは攻略できなかった小さなベイトを捕食するイカも、サウスッテなら乗せることができるだろう。

イカメタルのゲーム性をさらに深く、面白いものにするハンドレッド55とサウスッテの組合せ。入門者の方はもちろん、貪欲にイカメタルを追求するアングラーには絶対オススメなNEWアイテムだ。

先日公開されたPVでは、設計を担当した山本氏による解説をご覧いただくことができる。

出典:YouTube 2016年最新イカメタルロッド「ハンドレッド55」&スッテ「サウスッテ」_ブラックライオン