ルアーフィッシングのトピックをこまめにお届けする釣りの総合ニュースサイト

遠投アジング釣果激増の秘策-超スローフォールシンカーを使えば沖で超軽量ジグ単の釣りができる

家邊-オマケDVD2016-春アジ-松下-荒編.Still010

今回紹介したいのが

アジングでの「遠投しての食わせの釣り」です。

家邊-オマケDVD2016-春アジ-松下-荒編.Still016

一般的にアジングで遠投するために使うリグというと、重いジグヘッドやキャロなどを思い浮かべる人が多いと思います。

確かにそういったリグを使えば沖を攻めることはできます。

ただ、重量系ジグヘッドやキャロだと、

どうしてもフォールスピードが早くなり、より食わせ能力が高いスローな展開の釣りは難しくなります。
では遠投しての食わせの釣りをやりたい場合にどうすればいいのか?

そんな疑問を解消してくれるのが

34サーティフォーの家邊克己さんが

開発したS(エス)キャリーというシンカー。

IMG_1337 _MG_5741

このSキャリーなんですが、かなりスローにフォールするように設計してあるんです。

ウエイトは1.5㌘、2㌘、2.5㌘、3㌘、4㌘と5種類あるんですが、

何とその5種類の沈下速度は全て同じで、

単体の0.4㌘ジグヘッドと同じフォール速度という

スローシンキング設計にしてあるのです。

なのでコレを使えば

遠投しての繊細な釣りができるので、釣果は伸びますよ!

家邊-オマケDVD2016-春アジ-松下-荒編.Still021

 

ちなみにエスキャリーを使った遠投リグの全体像はこちら!

リグ全体 3

 

なんだかリグるのが難しそうに思うかも、しれませんがご安心してください。

リぐるのが超簡単になるエスタッチというアタッチメントもありますから!!

_MG_5734 台紙裏

 

遠投してスローフォールの釣り! 試してみてくださいね!