ルアーフィッシングのトピックをこまめにお届けする釣りの総合ニュースサイト

【巻きモノ好き必見】ウイードフラット完全対応のバルサクランクって?

まだまだアフターの個体が多い状況だが、もうしばらくすると回復系が活発に補食するようになる。そんなタイミングで活躍するのが巻きモノの釣りだ。

今回ご紹介するのは、ウッドリームグリットデザインがコラボした国産ウッドクランクの「キラーゾーン #305」。

キラーゾーン305_1

ウッド素材のハンドメイドルアーでお馴染みの「ウッドリーム」と、琵琶湖を中心に独創性の高いアイテムを作り続ける「グリットデザイン」が本気で作った、ウイードフラット攻略用のバルサクランク。

キラーゾーン305_2

90mmのボディに19gのフルサイズクランクで、潜行深度は1.5m。ちょうど琵琶湖のウイードのツラをナメるようにトレースできるよう設計されている。また、角度と素材を突き詰めたリップは、ウイードをかわしながら広範囲をサーチすることができる。アクションはウォブリング&ロールアクション

IMG_20160517_100425

初回カラーは左上から、セクシーストライク、藤井パープル、グラスプリーム、コッヒーレモン、ハイライギルの5種類。

キラーゾーン305_4

バルサクランクならではの不規則なアクションと高浮力で、ウイードフラットに潜むデカバスを狙うにはもってこい。これからのシーズン、アツくなりそうな予感!