ルアーフィッシングのトピックをこまめにお届けする釣りの総合ニュースサイト

【エイ対策】アピアがエイガードを開発中らしい!

今年もシーバスアングラーにとって命がけのシーズンが到来…。何が命がけって、そりゃもう水中地雷のアカエイさんですよ。ウエーディングでは本当に危険な存在で、水温が上昇しだすこの時期から段々とシャローに現れます。

何がやっかいかというと、アカエイさんは砂に身を潜めているので、非常に発見しにくく、踏み付けてしまうと尾っぽのトゲでザクッ!と足をやられてしまい、その毒による影響で最悪、死にいたることも…。

そのため、ウエーディングの際はスリ足での移動や、目視ストックを使っての確認が予防策としては有効ですが、それでも刺されてしまうような状況で最後の砦となるのがエイガードです。

そんなエイガードを、シーバスでお馴染みのアピアが開発中とのこと。

試作段階のため詳細は不明ですが、その性能やデザインにはアピアさんらしさを期待してしまいますね~。

従来品は手軽なモノで1万円前後から、値の張るモノで5万円前後とかなり価格帯にひらきのあるエイガード。命を守るものなので、値段にアレコレ言っちゃいいけない気もしますが、価格にも期待したいところですね!