ルアーフィッシングのトピックをこまめにお届けする釣りの総合ニュースサイト

1万円以下で買える「超使えるメバリングロッド」セレクト

2

いきなりですが、ただいまメバルが旬です。

これから初夏までは様々な場所で色々なパターンのメバリングが楽しめるまさに最盛期。

メバリングは初めてみるのにも最適な時期ですね。

新しい釣りをはじめるとなると、やっぱり専用ロッドが欲しいところ。

そこで、ここでは1万円以下で買える「超使えるメバリングロッド」を紹介したいと思います。


まず真っ先にオススメしたいのが、メジャークラフトのファーストキャストシリーズです。。

ファーストキャスト ライトゲームモデル

ルアーロッド専門メーカーとして日本のルアーロッドの世界を変化させ続けたメジャークラフトが、今までの経験と技術を惜しみなく注入して作り上げた「ファーストキャスト」。誰もが手軽に楽しくルアーフィッシングを楽しめる「心地よい使用感」をコンセプトに、徹底的に無駄を省き、中弾性カーボンをメインマテリアルに設計したブランク性能は、初心者でも扱いやすいのが特徴です。もちろん魚とのファイト時には、しなやかなブランクが魚を浮かせるパワーを兼ね備えているので、これからルアーフィッシングを始めようとする方はもちろん、中上級者のセカンドロッドとしてもオススメです。

出典:メジャークラフト

このように、基本性能を思いっきり充実させたハイコスパロッドのライトゲームモデルで、中でもメバリングにイチ押しなのは2モデル。

まずは、ボトムワインドからメタルジグ系、プラグ、フロートリグとオールマイティに使えるロッドとして、チューブラータイプのFCS-T762L

メジャークラフト ファーストキャスト メバルチューブラー FCS-T762L
Major Craft(メジャークラフト)

出典:Amazon

そして主にジグヘッドリグなどのタダ巻き系の釣りでオススメなロッドが、ソリッドティップタイプのFCS-S732UL

メジャークラフト ファーストキャスト メバルソリッド FCS-S732UL
Major Craft(メジャークラフト)

出典:Amazon

ちなみに両モデルとも7,000円アンダーとなっている場合もありますので、検討してみてください。

ヒロセマンによる紹介動画もあるので、こちらも安心して見てくださいね。


さらに、もう少し細分化されたモデルを自分なりにセレクトしたいというアングラーにオススメなのがダイワのメバリングxです。

メバリング X

目に見えないロッドのネジレに対する補強構造「ブレーディングX」、ダイワオリジナルのリールシート、カーボン調ネームなどダイワならではの確かなテクノロジーと、ダイワSWルアーフィッシングのトップブランド「月下美人」を彷彿させる洗練された外観を備えたメバリング・ライトSWルアーフィッシング用ロッド。メバリングを手軽に始めてみたい、価格は抑えたいが性能にも妥協したくないという方におすすめ。

出典:DAIWA

こちらは4モデルラインナップされており、それぞれの特長は以下の通り

■74UL-S・・・王道のメバル調子。しっかりと曲がりそれを楽しむためのロッド。ジグヘッドリグでシンプルに釣るスタイルがおすすめ。
■74UL-T・・・ジグヘッドはもちろん、プラグの使用も考えたチューブラー穂先採用モデル。シャキッとした穂先はプラグの動きを殺さずに、アングラーへもその動きをしっかりと伝達する。
■78L-S・・・ジグヘッドを使いながら、遠投したい方に最適なモデル。全体的にパワーも上げているためフロートリグの使用もおすすめ。
■78L-T・・・メタルジグ、プラグ、カブラを始めとした強気のタックルに的をしぼった1本。チューブラー穂先で竿全体のハリもあるのでアジングのキャロやスプリットにも使用可能。

メバリングxも店頭では1万円を切ることもが多いので、こちらも検討してみてくださいね。