ルアーフィッシングのトピックをこまめにお届けする釣りの総合ニュースサイト

ついに発売!ピュア・フィッシングのボートアジング専用ロッド

ピュア・フィッシングからボートアジング専用ロッド

「ソルティーステージPRMバーチカルコンタクト」がにニューリリース!

 

ここ数年で一気に火がついた最注目ジャンル、ボートアジング。

ボートから水深のあるポイントを攻略、40-50cmというとんでもないサイズのアジが狙えるというエキサイティングなオフショアゲームなんですが、ボートアジングではなく、バーチカルにコンタクトするアジングで、略してバチコンアジングや、バチコンと呼ばれています。

このバーチカルコンタクトは、その名付け親でもあり、第一人者でもある、福井県小浜・雲丸の雲智和船長が監修したロッドシリーズなんです。

陸っぱりのアジングロッドとは違い、グリップ長をしっかりホールド出来るよう長く、またガイドは遠投する必要がないので、感度、軽さを最優先した元ガイドから小口径にしたボート専用設定。
アジの特有のバラシを防ぐためにベリーからバット部にかけて、しっかり曲がっていく魚の引きを吸収するようなテーパーを採用。
バイトをしっかりフッキングさせるため、ティップはソフトなファーストテーパー。
しかしベリーからバット部は、時折掛かる大型の青物にも耐える強靭なパワーを秘めています。
ディープな水深でも、しっかりアジの小さなアタリを手元もしくは穂先に出すため、感度重視のチタンフレーム、トルザイトリングを、トップガイドとティップ部に採用。
ブランクスには東レのナノアロイ素材を採用し、軽さと強度の相反する要素を両立させました。

出典:ピュア・フィッシング・ジャパン

 

今回リリースされるのは、スピニング2機種とベイト2機種の合計4機種。

SS PRM VC SVCS-63MLS-TZ

【シャローエリア用ボートアジング専用スピニングモデル!】
水深30mより浅いシャローエリア用に開発されたボートアジング専用モデル。
深場のポイントでも、アジの小さなアタリを手元に、もしくは穂先にしっかり出すために高弾性ショートソリッド採用。

出典:ピュア・フィッシング・ジャパン

 

SS PRM VC SVCS-610MLT-Deep-TZ

【ディープエリア用ボートアジング専用スピニングモデル!】
水深30mより深いディープエリア用に開発されたボートアジング専用モデル。
たとえ80mを超える深場のポイントでも、アジの小さなアタリを手元に伝えるために中空構造のチューブラ穂先を採用。

出典:ピュア・フィッシング・ジャパン

 

SS PRM VC SVCC-66MLS-TZ

【シャローエリア用ボートアジング専用ベイトモデル!】
水深30mより浅いシャローエリア用に開発されたボートアジング専用モデル。
深場のポイントでも、アジの小さなアタリを手元に、もしくは穂先にしっかり出すために高弾性ショートソリッド採用。

出典:ピュア・フィッシング・ジャパン

 

SS PRM VC SVCC-611MLT-Deep-TZ

【ディープエリア用ボートアジング専用ベイトモデル!】
水深30mより深いディープエリア用に開発されたボートアジング専用モデル。
たとえ80mを超える深場のポイントでも、アジの小さなアタリを手元に伝えるために中空構造のチューブラ穂先を採用。

出典:ピュア・フィッシング・ジャパン

 

 

スピニングモデルには感度向上、軽量化も実現するIPSシート

ベイトモデルには高級感漂うスケルトングリップシート(ベイトモデルはスパイラルガイド採用)

 

価格は28500-29500円(税別)。

発売は2016年5月予定。


 

こちらの動画は、2015年夏に雲丸にてピュア・フィッシングの清水智一さんと撮影。

まだテスト中のこちらのロッドを雲船長が使用し、デカアジを連発!

2016年、バチコンアジングのさらなる進化が楽しみですね!