ルアーフィッシングのトピックをこまめにお届けする釣りの総合ニュースサイト

今週末の琵琶湖はこう釣ろう!【琵琶湖リサーチまとめ(4月15日収録分)】

本サイトの動画チャンネル、Youtube「ルアーニュースTVチャンネル」の人気コンテンツ「琵琶湖リサーチTV」はご存知でしょうか。

このコンテンツ、分析大好き系琵琶湖プロガイド・平村尚也氏がその時の琵琶湖の状況報告と見通しを解説してくれるチョ~便利な動画なのですが、最新収録分が公開となりましたので内容をかいつまんでお届けします。

 

  • 4月8日の大雨で琵琶湖全体に濁り広がり、メインチャンネルラインにいた大型のバスが食うようになった。

1

  • 南湖北エリア(木ノ浜沖、マリックス沖、カネカ沖、赤野井湾沖、下物沖)ではスイミングジグ(3/8ozスイミングマスターなど)で大型が釣れている。

 

  • 水温が15度に達し、インサイド側ではネストが増えつつある。

2

 

4

  • 南湖西岸はカネカ、井筒、唐崎、自衛隊沖、東岸は烏丸半島先端、下物水門南側、葉山川南側、旧草津川南側、人工島内、人工島外側の水深2−3m付近でネストが形成され始め、ウイードのないハードボトムにジグヘッドなどをキャストするとポロポロとオスが釣れる。

 

3

  • ただメインパターンとなるのは、メインチャンネルでのプリスポーンのメス狙いで、50cmアップ、60cmアップが狙える。

 

 

次回は22日更新予定です。