ルアーフィッシングのトピックをこまめにお届けする釣りの総合ニュースサイト

艶めかし過ぎるピンテールワーム「ニードルシャッド・シェルラミネート」。発売は未定?だが、発表される。

バスフィッングでは、クリアウォーターの釣り場や産卵期(スポーニング)に絡む時期には特にリアル系のワームが効果的なのは周知の事実。

というわけで、昨今は様々な技術を使ったリアル系ワームが各社から登場し、そのリアルさには、バスどころかアングラーもウットリと見入ってしまうモノも少なくない。

そんなリアル系ワームの中でもさらに見入ってしまったワームがコレ!

イマカツの「ニードルシャッド シェルラミネート」だ。

このワーム、天然アワビフレークラミネートを内蔵したおり、アカンレベルの艶めかしさ。

ジグヘッドリグを使ったミドスト系の攻めや、サイトフッシングで効かない理由が見つからないほどだ。

それにしてもこのワーム、実は今江さんが試合で使用するようにJB NBCにFECO エコタックル認定商品として登録したため、その存在が世に出ることとなったようだが、実際のリリース時期などは未定とのこと。

せっかくなので、是非可能な限り早期に発売してほしいぞ、欲しいぞ!

ちなみにサイズは3.5インチと、4インチとのこと。

…のはずだったけど。

JBのHPにエコ登録されてバレバレ…。

天然アバロンのフレークラミネート、見た目以上に水中ヤバイ。

出典:イマカツ−K.imae Today’s Tips 611『試合の秘密兵器?』

 

水中でこそ、めっちゃナチュラルです。

わざとらしさが全然ない。

さすがは天然素材。生き物がもつ輝き。

目玉、いらんね…。

出典:イマカツ−K.imae Today’s Tips 611『試合の秘密兵器?』