ルアーフィッシングのトピックをこまめにお届けする釣りの総合ニュースサイト

【並木敏成監修】SVコンセプトを極めた進化系ベイトリール「SVライトリミテッドTN」のここがスゴイ!

マシンガンのような速いテンポと鋭いキャスティングから「マシンガンキャスト」と称される並木敏成氏のキャスティング。その正確無比なキャスティングは並木氏の経験とスキルに裏打ちされたモノに他ならないが、それを支えるタックルにも妥協を許さないのが並木敏成流のバスフィッシングといえるだろう。

そんな並木氏のノウハウとコダワリを凝縮したベイトリールがダイワからリリースとなる。それがこの「SVライトリミテッド」だ。

これまでダイワが築き上げたリールにおける技術革新の中に、SVコンセプトと呼ばれるモノがある。軽いキャストで飛距離を稼ぐことができる「ストレスフリーバーサタイル」は、ベイトリールのネックでもあったバックラッシュを大きく軽減し、リール性能を飛躍的に向上させた。

そのSVコンセプトの第二章ともいえるモデルが、この「SVライトリミテッド」だ。イメージとしては、ベイトフィネス専用機に搭載されている「AIRコンセプト」と従来のSVコンセプトの間を担う存在というのが分かりやすいだろうか。SVを使っている時に感じる「もう少し軽いモノをキャストしたい」と感じる点や、AIRを使う際に感じる糸巻き量やパワーといった点をカバーし、並木氏が考える「AIRの特性とSVのアドバンテージの融合」を実現したベイトリールとなっている。

コチラの動画では、琵琶湖プロガイドの三宅氏がSVライトリミテッドの特長を詳しく解説している。ベイトリールの新たなトビラを開く新型バーサタイルリールとなることだろう。