ルアーフィッシングのトピックをこまめにお届けする釣りの総合ニュースサイト

青木大介のDSTYLEの2018年NEWアイテムを音速レポート【ヴィローラ、クロールアップ、マイティーストレート】

 

来年よりアメリカのトーナメントへの参戦を予定している注目アングラーなのが「青木大介」さん。
その青木大介さんが代表をつとめるメーカー「DSTYLE」から2018年登場予定の新作ルアーを紹介します。

取材すると現時点で3点ありました!今回はそれら3つをサラリと紹介!

まず1つめ

ヴィローラ

ヴィローラは見ての通り、リアルな見ため、ベイトライクなシルエットを持つリアル系ソフトベイト!

で、青木さんがコイツに求めたのは、こういったリアル系なワームでやる色んな攻めに対応してくれること!

例えばどんな攻めかというと…。

・ミドスト→キレイに簡単にロールアクションさせることができる
・ノーシンカーでのダートやチョンチョン引きなど

・ノーアクションのタダ引き、いわゆるI字引き→テールは微波動してくれる

・ピクピクやワカサギのデッドフィッシュパターン!など…

 

  

このワームの構造、デザインの面で見てみると特長的だったのは…。

ボディに中空部分があるのと、ウロコのようなわずかなリブ、テールセクションの細さとテールの形状など、かなりキワどいセッティングのワームになってましたよ!

1 / 3
次へ