ルアーフィッシングのトピックをこまめにお届けする釣りの総合ニュースサイト

【グリムスイマー】琵琶湖界隈で人気上昇中の「レイサム」から特殊ヘッド形状スイムジグが登場

 

さぁ、ここでは、レイサムの最新アイテムを紹介したいんだけど、その前にレイサムというメーカーについて触れておきますね!

琵琶湖界隈で人気上昇中の新興メーカー「レイサム」

レイサムは昨年2016年8月に立ち上がったばかりのメーカーで、代表は下写真の杦本晋吾(スギモト・シンゴさん、ニックネームはSUGGY)。

元々、スギモトさんは琵琶湖をホームグラウンドとする根っからの釣り人で、本気の釣り師が集うクラブ「湖武士」の代表もつとめる人物。

faghh

杦本さんがレイサムを立ち上げようと考えたのは、釣りに没頭する日々を送る中で自然と沸き起こってきた衝動からのよう。

恐ろしく長い時間、釣りと向き合う中で、次第に市場にあるルアーにはないモノを求めるようになり、ついには自作でルアーやワームなどを作るように…。

それなら、自身のブランドを立ち上げよう!という思いを持ち、それが実現し、レイサムが誕生したようです。

IMG_5744

レイサムという社名の由来は?

ここでLAYSAM(レイサム)の由来について…
私SUGGYが仕掛けるブランド
今まで培ってきた経験や感覚を形(武器)にし
それらの武器で仕掛ける!と意味でLAY…仕掛ける
SAM…Suggy Angling Method自分の思う、仕掛けて獲る戦略を
皆様の“戦略のひとつ”にという思いから

LAYSAM-one of the strategy-
、と構えさせて頂きました!

それともうひとつは、
長年大事にしてきた名前『湖武士』
これは単なるSUGGYが代表を務める
フィッシングクラブではなく
湖武士結成以前より
SUGGY自身の釣りでの活動ニックネームとして生まれた名前で
言わば湖武士はSUGGY自身であったことから

湖武士▶LAKE SAMURAI▶レイクサムライ
▶レイサム▶LAYSAM
、とかけさせて頂きました!

出典:SUGGY ~ Fishing Days~v(・∀・*)

 

さて、そんなレイサムですが、定期的にデカバス対応ニューアイテムを輩出中!

ちなみにどんなモノかというと…メガミキ、同ハイフロートやジャミンクローなど

 

IMG_5755

IMG_5759

 

で、最新アイテムがこれ!

 

GLIM SWIMMERグリムスイマー【レイサム】

グリムスイマーはデカバスを獲るために開発されたスイムジグ!

価格は¥800(税別)、2018年2月登場予定、ウエイト10g

最大の特長は、特殊なヘッド部の形状、構造!

水掴みのいいヘッドで、泳がせると強く水を押しさらに乱水流が発生! 複雑な波動でデカバスのバイトトリガーを引いてくれるそうな!

 

1 / 2
次へ