ルアーフィッシングのトピックをこまめにお届けする釣りの総合ニュースサイト

【コレクション要素あり】ジャッカルの2018年カタログがアイデアの塊スギてステキな件

19日から、みなとみらいパシフィコ横浜で開催される「ジャパンフィッシングショー2018」。いよいよ開催目前に迫り、編集部内のボルテージもグングン上昇している。

フィッシングショーといえば、目玉である新製品をまとめたメーカーカタログをもらいにいくという方も少なくないのでは?Web化が進む現代においても「カタログをジックリ眺める」という行為は、個人的に大好物…。今年も大量に仕入れる予定だ。

さて、そんなカタログだが、一般的にはA4サイズ程度の冊子状のモノが多いが、毎年コダワリのカタログを作っているのが、ご存知ルアーメーカーのジャッカルだ。中でも今年は特に面白い。


出典:ジャッカル

リングで閉じられた単語カードのようなコチラがジャッカルの2018年カタログ。カードに新製品の情報が載っているといった具合だ。それ以外にもコレでしか楽しめない企画カード的なモノも入っているらしい。

さらに面白いのが、ジャッカルの各プロアングラーもオリジナルのカードを持っているので、それぞれのプロカードを集めることもできる。これはコレクション要素が高く、男心をクスぐってくる。


出典:ジャッカル

カードの裏面はサインスペースになっているので、さらにコレクション感UP! これはコンプリートを目指すしかない!

なお、カードブックはジャッカルブースにて300円で販売。なくなる可能性もゼロではないので、お早めにゲットすべし。