ルアーフィッシングのトピックをこまめにお届けする釣りの総合ニュースサイト

【遂に公開】シーバスに効くNEWウェポン「○○ジグヘッド」がベールを脱いだ!

出典:泉裕文オフィシャルブログ

デイゲームはコアマンだ!で同じみのコアマン・泉氏が以前からチョコチョコその存在をほのめかしていた「コードネームR」。その正体がようやく公開となった。それがコチラの「コアマン・RJ(ローリングジグヘッド)」だ。

コアマンといえば、これまでにもIP(アイアンプレート)PB(パワーブレード)といった今やド定番となっているルアーから、VJ(バイブレーションジグヘッド)BC(バックチャター)といった、従来の概念を超えた挑戦的かつ革新的なルアーを世に送り出し続けるメーカーだ。

新たに開発中のRJは一見するとVJに近いシルエットだが、文字通りローリングアクションに特化したジグヘッド。VJのように現場で簡単にワームをローテーションすることができ、さらにBCの特長であったフックシステムを採用することでキャッチ率も大幅に向上。2つのルアーの機構がウマく融合したジグヘッドとなっている。

スローリトリーブでもしっかりとしたロールアクションを出すことができ、さらにダブルフックが背中にセットされているため、シャロー攻略にはもってこい。

発売は2018年春~夏頃となる予定。シーバスのジグヘッドゲームが、またひとつ面白くなることウケアイ。