ルアーフィッシングのトピックをこまめにお届けする釣りの総合ニュースサイト

ブレイク中のタダ巻き専用ジグ・ゼロドラゴン「バルゴ」に新サイズ登場。ショアジギングやロックフィッシュにバッチリ!

「電動ジギング」専用ロッドを「EJ」をリリースしたり、電動ジギング用ステンレスジグ「デンジグ・ミミック」をリリースしたりと、エポックメイキングなアイテムを次々とリリースしている気鋭のソルトブランド「ゼロドラゴン、そのゼロドラゴンの人気タダ巻き専用ジグ「Valgo(バルゴ)に待望の小型モデル40g、60gが新登場。

「バルゴ」の特徴は、鉛製ながら下部に重心を置くことで、体感速度はタングステン並みのフォールスピードを実現していること。

タダ巻き専用とうたうだけあって、タダ巻きだけで独特のアクションを発生します。

さらにバルゴはセッティング次第でタダマキ用ジグの他に、タイラバ、インチク、ブレードジグとして使用することが可能。1つで4タイプのルアーになるのも素晴らしいところ。

バルゴのタイラバ仕様セッティング

バルゴの高速タダ巻きジグ・セッティング

出典:ゼロドラゴン

そんなバルゴに、今回は40g、60gの2サイズが新登場。

この40g、60gは、タイラバとしてはもちろんですが、ショアジギングや、オフショアのロックフィッシュゲームや、ライトジギングにもバッチリということで、多方面での活躍が期待できます。

ゼロドラゴン代表の長崎氏