ルアーフィッシングのトピックをこまめにお届けする釣りの総合ニュースサイト

【2018干支】戌(いぬ)にちなんだ魚の展示「わんわん魚園」が開催中。越前松島水族館

福井県坂井市三国町にある「越前松島水族館」では、2018年の干支となる戌(いぬ)にちなんだ魚の展示を開催中です。

「わんわん魚園 ~犬の名をもつ魚たち~」と名付けられた特別展示では、犬っぽい魚が集合! 12月8日から開催されており、2018年1月8日まで展示予定となっています。

展示されている代表選手、いや魚種は以下の通りです。

チンアナゴ
チンとは、犬の狆(ちん)に由来します。顔が狆に似ているから名付けられたと言います。正直、そんなに似ているかな?と思ったりしなくもありませんが、そういうワケです。

出典:越前松島水族館

ペーシュカショーロ
アマゾン川などに生息するという魚。ポルトガル語でペーシュ=魚、カショーロ=犬らしい。犬の牙のような鋭い歯が生えてくる。特に下顎から生える鋭い2本の歯が特徴です。
出典:越前松島水族館

イヌザメ
これは画像で検索してみると、確かに結構犬っぽい。間違いなく顔が似ているのが由来ですね、これは。極めて温厚な性格らしい(笑)。

出典:越前松島水族館

コクテンフグ
英語でdog face puffer。ドッグフェイスパッファー、犬顔のフグ。これもだいぶ犬っぽいビジュアル。

出典:越前松島水族館

同水族館HPの紹介では、「写真に撮って年賀はがきに入れてもよいかもしれませんね」と記載されています。

………

しまった!年賀はがき、まだ全然用意してなかった。泣きたい、ワンワ~ン!!

年末年始の準備もろもろはお早めに!