ルアーフィッシングのトピックをこまめにお届けする釣りの総合ニュースサイト

イギリスのブランドWESTINのDANNY THE DUCK HOLLOWBODY8cmを紹介【ソフトマテリアルのアヒルルアーが登場】

マニアファンを抱えるイギリスのフィッシングブランド「WESTIN」

イギリスのフィッシングブランドWESTIN。

WESTIN公式ホームページ
http://www.westin-fishing.com/en/

アヒル(カモ)型プラグ「DANNY THE DUCK」

WESTINでは怪魚系を含む、ソルト、淡水用のルアーやロッドなど、幅広いフィッシングギアを輩出しているメーカー。

そのWESTINでは、以前にアヒル(カモ)型プラグ「DANNY THE DUCK」が登場。サイズは14cmのほか、8cmという日本のバスフィールドでも使えるサイズがあったことから日本のマニアアングラーから人気を集めていましたが…。

Yellow Duckling出典:WESTIN公式DANNY THE DUCK詳細

 

YouTubeのWestin-Fishingチャンネルで動画があるので、ぜひチェック
ちなみに以下の動画は14cmモデル。巨大魚系を相手にした動画。
このチャンネルの動画は、かなり男のロマン満載の動画が満載なので、のぞいてみてくださいね!

 

DANNY THE DUCKのソフトボディ版が登場

そのDANNY THE DUCKのソフトボディ版「DANNY THE DUCK HOLLOWBODY」 が登場予定。

日本での輸入販売を行う魚矢が日本販売用で扱うサイズは8cm18g!
バスやライギョで使えそうですよね!

 

実際のサイズ感、マテリアル感はこちらのショートムービーをどうぞ

 

 

カラーは以下の4色。価格は1,000円台前半。

 

そろそろ現場投入⁉