ルアーフィッシングのトピックをこまめにお届けする釣りの総合ニュースサイト

【注目アイテムだらけッ】イマカツ三原直之が新発想ビッグスプーン「ビッグベラー」や「イールクローラー」を使って夏バスを攻略する動画に大注目!

イマカツ・プロスタッフの三原直之プロが、超注目のアイテムを駆使しマクって夏の池原ダムを攻略するバスフィッシング動画の配信がスタートしました。

そのアイテムとは…

  • ビッグサイズ&超ハイアピールペンシルベイト「スラムドッグ」
  • サイトフィッシングでとてつもない威力を発揮するロングワーム「イールクローラー9インチ」
  • 超神発想ビッグスプーン「ビッグベラー175」

の3つ。

この動画では、上記の3つのアイテムを適時投入しビッグバスを連打しているのですが、特にロングワーム「イールクローラー」のサイトフィッシングでの使い方ビッグベラーでのシャローリアクション攻めなど、ミドコロ釣果直結ネタが超満載です。

動画はコチラ!

それでは動画の内容を紹介していきましょう。

注目アイテムの一番手は超ハイアピール・ビッグサイズペンシルベイト「黒崎ペンシル・スラムドッグ」

アマゾンペンシルの2017年版ということで、池原ダムのモンスターハンター黒崎健一氏のリクエストに応えて開発されたのが、ビッグサイズ・超ハイアピールペンシルベイト「スラムドッグ・プロト」。

スラムドッグは、アマゾンペンシル独特のサウンドとアピール力を継承しつつ、1日ドッグウォークさせ続けられる操作性を追求した、対モンスター用ペンシルベイト。

三原プロは、立木周りやバックウォーターで投入しているのですが、そのアクションは確かに超ハデハデッ!

そして、バックウォーターの流れの中をハイスピード&スプラッシュで攻めると水面がサクレツします。

ウナキュウこと、「イールクローラー9インチ」のサイトフィッシングが想像以上にヤバかった!

次に登場するのは、サイトフィッシングでのハンパない威力で人気の「通称・ウナジュウ」こと「イールクローラー10インチ」を、さらにサイトフィッシングに特化させたという「ウナキュウ」こと、「イールクローラー9インチ・プロト」。

何と見かけたデカバスをイチコロで食わせてしまいます。すげっ!

このバスを見つけてから食わせるまでの一連が、まさにロングワームのノーシンカーの使い方のキモまみれなんです。

まずはバスが居るスポットの岸にウナキュウのノーシンカーリグをキャストして、岸に乗せます。

そのまま、ワームを少しずつ水面に近づけ、水中からバスにも見える場所にワームが到達したら、何と陸上でワームをシェイク! 水中にラインを付けず、ワームを動かして水中のバスにアピールします。

陸上シェイクで、ワームの存在をしっかりと(といってもボヤっと見えてると思いますが…)アピールした後は、ヌルっという感じで静かに着水させてフォール…。

コレで食うバスは多いそうです。

ちなみワームが長いので、フッキングもヌメ〜っとスイープにとのこと。

最後は、2017年最大の問題作!? ウワサのビッグスプーン「ビッグベラー175」、そのとんでもない使い方とは?

1 / 2
次へ