ルアーフィッシングのトピックをこまめにお届けする釣りの総合ニュースサイト

レオンこと加来匠のインクスレーベルからコダワリすぎのメタルバイブ「ゴッツンバイブ」が登場予定

ライトSWゲームの伝道師として知られるレオンこと加来匠さん。

自身のブランド「インクスレーベル」から、自分のこだわりと遊び心満載のフィッシングアイテムを続々と発表中。

そして、近々リリースを控えているブツがあるんです…。それは…!

ゴッツンバイブ【インクスレーベル】

ゴッツンバイブはロックフィッシュ(ガシラ、メバル、アコウなどハタ系)用のメタルバイブ!
ロックフィッシュ用とはいえ、フラットフィッシュやマダイなんかにもイイみたいです!

特長はとにかく根掛かりにくいこと。
商品名にもそのことが表されて、ボトムをゴッツン、ゴッツン攻められるとのこと。
なんで根掛かりにくいのか?というとフロントバランスウエイトにしてあるのと、ノーズ部にボトム感知能力を高めるボトムセンサーノーズと呼ばれる突起物が配置されているため!

ボトムに着いたことが分かりやすいと、当然、すぐに次のリフトに入れるから根掛かり回避率がかなり高くなりますもんね!

ちなみに、それらの基本能力の高さだけでなく、レオンさんっぽいこだわりが各所に!

例えば目ん玉部は、何と天然アワビ目玉が標準装備されていたり…。
フックにはカルティバのWフックが標準装備。
あと、いろんなバランスで引けるように4つのアイが搭載されているなど、かなりのこだわりよう。

あと、カラーもかなりヤバかったですよ!

 

カラーラインナップはレオンさんが、自由に作った感じがムンムンの、ひとくせ、ふたクセあるカラーばかりでエエ感じでしたよ!

ちなみに発売予定は2017年11月
サイズは以下のように2種用意されています。

14g 55mm 価格=900円税別
7g 43mm 価格=880円税別

 

先日、ゴッツンバイブの現物を触れる機会がありました!

発売が楽しみですね!