ルアーフィッシングのトピックをこまめにお届けする釣りの総合ニュースサイト

釣った獲物を入れる袋は何を使えばいい⁉ 年間200日以上釣行する上杉貴人の愛用品がヤバい!

エギングで釣ったアオリイカを収納する袋って、何を使えばいいんだろう?
そう思ったことってエギンガーならあるはず!

今回は、釣行回数が年間200日を超えるという超現場型アングラーの上杉さんが愛用しているアオリ収納袋を紹介!

 

上杉 貴人Takato Uesugi
泉南エリアをホームとし、エギングやアジングをメインとしたライトゲームフェチで釣歴40年のベテランアングラー。1年のうち半分以上をフィールドで過ごし、日々新たなポイントやパターン、リグの探求をしている。エギングでは泉南&南紀をメインエリアとし得意とするナチュラルドリフト釣法を武器にランガンを展開している。現時点までのアオリイカ最大捕獲サイズは、泉南エリアでの3320g。趣味は格闘技観戦、ドライブ、そして当然ながら釣り。サポートメーカーはDRESS、YGKよつあみ、ワンナック、LEGAME。1970年2月生まれ。大阪府出身・在住。ブログ「擬似職人の独り言」…http://ameblo.jp/bigikagetter/ や、フェイスブックも活発に更新中

 

上杉さんが愛用している袋は…。

サンジップハンディ(チャック付手提げ袋)
K-6【タキロンシーアイ】

【本文=上杉貴人】
年間200日以上の釣行をしている私にとって、魚やアオリをキープ、もしくは冷蔵庫に入れる袋の消費量はハンパないです。
そんな私が愛用しているのは厚手のチャック付き手提げ袋。

基本的に枚数も必要なので、業務用タイプを箱買いしています。
このサイズは600枚1箱。何と1枚換算で20円台と非常に安価。ちなみに大型アオリ用に別サイズも愛用してたりします。
出典:ルアーニュース増刊号-爆乗りエギング

 

 

出典:タキロンシーアイ

 

アオリイカだけでなく、アジやメバル、太刀魚なんかにも使えそうですね!