ルアーフィッシングのトピックをこまめにお届けする釣りの総合ニュースサイト

大人気ブレーデッドジグ「ジャックハンマー」のトレーラー別の水中動画に注目! チャター系のトレーラーセレクトに超役立ちマクりな内容ですゾ

登場以来、各地でデカバスが釣れると持ち切りなエバーグリーンのブレーデッドジグ「ジャックハンマー」。

出典:エバーグリーン

そのトレーラー別の水中アクションを収録した動画が、エバーグリーンWEB サイトで公開されています。

この動画では「C-4シュリンプ4.2インチ」、「ダブルモーション4.2インチ」、「ヘッドシェイカー4インチ」、「ツインテールリンガー4.7インチ」の4タイプのワームをトレーラーにしているのですが「こういう動きをしてるのか!」と驚き&納得の連続です。

さらに映像だけでなくテロップも秀逸で、ワームのタイプによるアクション変化をよーく理解できます。

では、その内容を少し紹介しておきます。

 

C-4シュリンプ4.2インチ

C-4シュリンプ4.2″

瞬間的なリトリーブの強弱でイレギュラーなアクションを出しやすい。

ブレーデッドジグ特有のバイブレーションを殺すことなく、トリッキーな動きも演出できる。

 

 

ダブルモーション4.2インチ

ダブルモーション4.2″

抵抗の大きいテールにより、ブレーキを掛けるようにスローにリトリーブが可能。

レンジキープをしやすく、短い移動距離で複雑な動きを演出。

 

ヘッドシェイカー4インチ

ヘッドシェイカー4″

抵抗の大きいテールでスローリトリーブ&レンジキープが可能。

ジャックハンマーの振動にヘッドシェイカーの艶めかしいウォブリングアクションがデカバスを狂わせる。

 

ツインテールリンガー4.7インチ

ツインテールリンガー4.7″

張りのあるボディ&複雑な振動を生み出すツインテールはトレーラーとしても最適。

ダートアクションを生み出しやすいセッティング。

 

といわけで、ジャックハンマーだけでなく、ブレーデッドジグ(チャター)系全般でトレーラーを選ぶ際にチョ~参考になる、そんな動画ですので、気になるアングラーは、是非、ご覧ください!