ルアーフィッシングのトピックをこまめにお届けする釣りの総合ニュースサイト

デカケンサキイカ狙い撃ち!オモリグ専用シンカー&スナップサルカンを紹介

鳥取周辺エリアで大型のケンサキイカを狙う特殊釣法として確率されているのが、中オモリ式のリグ「オモリグ」攻め。

そんなオモリグ攻めの釣法に合わせて、リグの各パーツなどを開発に着手していたのがカンジインターナショナル。

そんなオモリグ用のアイテムたちを紹介!

 

まずはオモリグの基本セッティングの全体像ですが、下の図を見てください!

オモリグ基本セッティングポップ

 

基本的には潮の速いエリアで、船灯の外周を回遊する大型ケンサキのみを狙う一撃必釣の釣法。

釣り方は潮上にキャストしボトムをとります。そしてその後は軽くシャクリあげてくるのですが、その時に必ずカウントするのがキモ。

カウントしながらシャクリ巻きあげてきたらテンションフォールでアタリを待ちます。

そしてティップに集中してティップの変化でアタリを待つという寸法。

アタリがなければカウントの変えタナをどんどん変えて探っていくのが基本的な釣り方です。

オモリグ釣法について詳しくはカンジインターナショナル公式ホームページのコンテンツを参照
http://www.kanji-international.com/blog/?p=3566

 

さてさて、それではオモリグ用に開発されたタックル・アイテムを紹介していきますね!

 

OMO(オーエムオー)リグシンカー

まずはオモリグ用のシンカー「OMOリグシンカー。

DSC_2042

低重心バランスになっていて、飛行姿勢が安定するので飛距離がでやすくなると同時に、リグ全体が回転しづらいので、仕掛け全体のライントラブルが抑えられるシンカー!

またシンカーボディには溝があって、その溝に水流が絡んでくれるのでテンションフォールさせた時に移動距離を少なくより長い間誘えるようになっています!

OMOリグ専用スナップ付サルカン

そしてOMOリグ専用に作られたスナップ付親子サルカンも登場してます。

ライントラブルを極力減らすべく、可能な限り出っ張り、引っ掛かりのない組合せセッティングになっています。

M 4個入り:20号~25号 ¥330(税別)
L 3個入り:25号~30号 ¥330(税別)

 

 

デカいケンサキ釣りたいですね!