ルアーフィッシングのトピックをこまめにお届けする釣りの総合ニュースサイト

【頃合い】意外と小ぶり!?だったメガバスのダークスリーパーのデカめバージョンを紹介

2016年の春に発売され記録的なヒットを飛ばしたメガバスダークスリーパーフックを背ビレに隠すことで根掛かりを回避する独自のギミックが高く評価され、特にオカッパリにはもってこいのアイテムとして今なお人気のアイテムだ。

【まるでムツゴロウ】ボトム専用スイムベイト「ダークスリーパー」

ただ、これは筆者の個人的な感想だが、店頭でダークスリーパーを見た時に感じたのは、「意外と小ぶりなんだな」ということだった。公式サイトを確認していない筆者が悪いのだが、てっきり一般的なスイムベイトをイメージしていたので、予想を裏切るサイズ感だったことを今でも記憶している。

実際、オカッパリで釣果をあげるには3inchというサイズが使いやすく、野池の規模やシチュエーションを選ばないという点では、むしろこのサイズ感が正解だろう。

しかし、そんな筆者が抱いたサイズ感のギャップを知ってか知らずか(間違いなく知らないだろうが)、待望のサイズUPモデルが追加された!


出典:メガバス

新たに追加されたサイズは、3.8inchモデル(画像左側)。シルエットが大きくなることで、バスのサイズを選ぶことができるのはもちろん、従来発売されていた3/4ozよりひと回りウエイトをUPした1ozもラインナップされるので、飛距離の面でも大きなアドバンテージとなるだろう。なお、価格はさして上がっておらず、20円UPの700円とコチラは良心的だ。

新サイズ ウエイト 価格
3.8inch 3/4oz、1oz 700円

ダークスリーパーファン待望のサイズUPモデル。まだ使っていないというアングラーは、この機会に大ヒットルアーを試してみてはいかがだろうか?