ルアーフィッシングのトピックをこまめにお届けする釣りの総合ニュースサイト

根掛かりルアー回収グッズ総まとめ【絶対回収したい!】

いつまでも釣り場環境を守って、楽しく釣りを楽しむためには、根掛かりでのルアーのロストは避けたいモノ。

ただ、根掛かりしたルアーやリグを100%回収するっていうのは、難しいっていうのも現実にあったりします。

でも、できれば100%の回収を目指したいですよね。

というわけで、そんな願いを少しでも実現するためには、根掛かり回収機を使うのも1つの方法だと思います。

というわけで、ここでは、いくつかある根掛かりルアー回収機をまとめて紹介します。

B-TRUEスライドシャフト400【エバーグリーン】

オカッパリアイテムが充実したブランドとして知られるのがエバーグリーンのB-TRUE。
そんなB-TRUEから発売されているのが、あのオカッパリ番長・関和学さんのノウハウを活かして開発された根掛かりルアー回収機「スライドシャフト400」。

出典:エバーグリーン公式スライドシャフト400詳細ページ


伸縮タイプのシャフトの先端に「リカバリートップ」と呼ばれるルアー回収用に専用設計されたパーツがついたこだわりのアイテム。オカッパリでの取り回しのよさを重視した超コンパクト設計になっています。

[ シャフト本体 ]
●全長:400cm ●仕舞寸法:51cm ●継数:10本 ●先径:15.3mm ●元径:39.9mm
[ リカバリートップ ]
●全長:7.5cm
価格:20,000円税別

ルアーキャッチャー【ダイワ】

画像

出典出:ダイワ公式ルアーキャッチャー詳細ページ
http://www.daiwa.com/jp/fishing/item/terminal_tackle/lure_te/lure_c/index.html

ダイワから発売されている根掛かりルアーの回収アイテム(プラグ類専用)です。100g前後のオモリにステンレスのチェーンが付いている構造。

使い方はルアーキャッチャーのシンカー部についている引っ掛けアイにラインを引っ掛け、スルスルと根掛かりルアーのトコロまで滑らせて、チェーンにフックを掛けて回収するというモノ。

画像

YouTubeのおさぼリツ釣りチャンネルで実際にルアーキャッチャーを現場で使用している動画が配信されているので、ぜひチェックしてみてくださいね

ちなみにボートやディープ(深場)にも使用できるヘビーウェイトモデルもラインナップされています。

アイテム ウェイト重量
(g)
ロープ長さ
(m)
メーカー希望
本体価格(円)
ルアーキャッチャー 約100 約15 オープン価格
ルアーキャッチャー ヘビーウェイト 約120 約15 オープン価格

参考までに市場価格は2,500円ぐらいです!

ルアーリトリバー かえりた~ん【カハラジャパン】
Lure Retriever “Kae Return”

カハラジャパンから発売されている「ルアーリトリバーかえりた~ん」です。

これは伸縮のアルミの棒の先に、ステンレス製で、らせん形状をした引っ掛けパーツがくっついているルアー回収機です。
長さは4段階で伸びるんですが、一番伸ばした状態の全長は310cm。どちらかというとボートからの釣りで持っておきたいアイテムです。

大切なルアーを間単に回収。
全長:310㎝
仕舞寸法:85㎝
形式:4段式、5セクション。長さ調整可能なロック式。
重量:540g
シャフト元径:2.6㎝、8角形
シャフト材質:アルミ製(アルマイト加工)
先端材質:ステンレス、ゴールドメッキ
耐荷重:60kg未満
※耐荷重60kg以上でのご使用は破損と怪我の原因になります。無理なご使用はお控えください。
標準小売価格 ¥4,200(税別)カラー:パープル/レッド

出典:カハラジャパン公式かえり~ん詳細ページ

 

たんたんたぬきのルアーリトリーバー
【カハラジャパン】

オモリとチェーンを組み合わせた、特殊設計のルアー回収機。
付属するコードが20mと長いのがうれしいですね。

頑固な根掛りの強力助っ人、新設計のルアー回収機が登場。使用方法は、ロッドティップ、また細いラインの場合はラインブレイクを注意しながら手でラインを上げていただき、出来る限り根掛りした位置よりも高く上げ、ラインは常に張った状態を保ち、ラインに水面との角度をつけ本体をラインに沿って滑らせて行くと、根掛りしたルアーに到達。先端金属部にフックが掛かりましたら、コードを強く引き、ルアーを回収します。

※Length:12.5cm(本体)
※Weight:272g(本体)
※チェーン2本、コード(20m)付き
※材質:鉛(本体)
※カラー:黒(Black)

標準小売価格 ¥2,000(税別)

出典:カハラジャパン公式たんたんたぬきのルアーリトリーバー

使い方はYouTubeのkaharajapanチャンネルで紹介されているので、ぜひチェック!

 

1 / 3
次へ